ワイヤレス情報通信研究室

「無線技術は情報社会の縁の下の力持ち,無線で社会をより豊かに」

情報ネットワークの多くは無線通信で支えられていますが、無線LANに代表される高速・大容量通信の実現だけでなくより多くのモノやヒトがつながりあいネットワーク化していくIoT社会の実現に“無線”の研究は重要です。“無線”は行動を妨げずに情報を伝えられるだけでなく、エネルギーを送り、また得ることを可能とします。生活を支える新しい基盤として、集積回路などを用いて非常に小さいモノや生体インプラントなどに利用できる無線デバイスの実現を目指しています。

前の記事

電動機器システム研究室

次の記事

音響研究室